クリニックブログ

2019.08.19更新

令和1年7月28日にサンライズ長良夏祭りが行われました。
今年度は天気にも恵まれ多くの方にご参加いただきました!

 

山ジェネの出し物は、秘伝のタレを使ったイカ焼き!!!
その他にも、アクトウォーター・水分補給ゼリーで熱中症対策もバッチリ!!!
サンライズ長良も、たくさんの屋台があり大盛り上がり!!!

 

毎年恒例の院長のギター演奏も好評でした。
院長のギター演奏は、いつ聞いても楽しめますね!gya

サンライズ長良の利用者の方々、御家族様、地域の皆様との交流を来年も楽しみにしています!

投稿者: 山中ジェネラルクリニック

2019.07.30更新

 

総会羽生田先生ぐんまちゃん

7 月27・28日に群馬県で開催された第32回全国有床診療所連絡協議会総会に院長先生をはじめ当院より総勢7名で参加しましたnico

台風の影響による悪天候のなか、新幹線を乗り継いで片道3時間かけて高崎市に行きましたtrain

『個性溢れる有床診~今こそかかりつけ医の活躍を』をメインテーマに、全国から多くの医師らが集い、講演会や意見交換をしましたgya

山中ジェネラルクリニックは、≪いざという時には入院もできる近所の気軽なかかりつけ医≫≪地域の住民に頼りにされ心を寄せ合うことのできる身近な医療機関≫を目指しますo(^▽^)o

投稿者: 山中ジェネラルクリニック

2019.07.23更新

7/28()にサンライズ長良にて開催される、夏祭りに参加します!!

投稿者: 山中ジェネラルクリニック

2019.07.13更新

今回、マイコプラズマ感染症と腸管感染症について紹介します。

マイコプラズマ感染症とは・・・

マイコプラズマニューモニエという病原体が原因で呼吸器感染症を引き起こします。

発熱後1~2日遅れで咳が出てだんだん強くなっていくのが特徴です。

 

風邪との違いは以下のようになります。

風邪とマイコプラズマの違い

咳、鼻やのどからの分泌物に触れることで感染する為、手洗いうがいを徹底しましょう。

 

腸管感染症とは・・・

病原体が口から入り腸で増殖し、下痢・嘔吐・発熱・腹痛を引き起こします。

食中毒

衛生的な食材の取り扱いと、十分な加熱調理を徹底し感染を予防しましょう。

投稿者: 山中ジェネラルクリニック

2019.06.05更新

5/26に当クリニックの毎年恒例になりつつある中津川リレーマラソンに参加してきましたni

今回は五月の中でも近年稀に見る暑さでの参加となりましたが熱中症になることもなく無事に完走できましたgya

だんだんと暑くなってきましたので、皆さんも熱中症には十分気を付けてお過ごしください!!

 

2019 マラソン3

2019 マラソン12019 マラソン2

2019 マラソン4

投稿者: 山中ジェネラルクリニック

2019.01.20更新

平成最後の新年会を岐阜グランドホテルにて行いました。

宴会では、ゴルフ部から活動紹介とショートコントgolf
スイングからのボディービルのポーズ!掛け声が会場を沸かせましたgya
また院長らによるギターの生演奏!いつ聞いても院長の演奏は最高ですねnico


宴会時間が押す中、皆さんお待ちかねのビンゴ大会笑う
皆さんが景品に満足できるようにレク委員で厳選して選びました。喜んでくれると幸いです。


宴会の後はprivate Barフルフルに移動し、楽しくお酒を飲みながら歌って踊ってノリノリでしたねihi


準備は大変でしたが無事に新年会を終えることができました\(^o^)/
来年度も盛り上がる・思い出に残る新宴会を企画できるように頑張りますo(^▽^)o

 

院長演奏

ボディービル

院長フレーディーマーキュリー

マサヤビンゴ


Byレクリエーション委員会

投稿者: 山中ジェネラルクリニック

2018.12.26更新

皆さん、楽しいクリスマスを過ごせましたか?

山ジェネでは毎週火曜日・金曜日は入院病棟の院長回診日です。

今年のクリスマスは火曜日で、なんと院長の提案でクリスマスコスチュームで病棟の回診を行いましたnote2

いつも院長先生は患者さんを笑顔してくれますが、この日は特別に笑わせてくれました笑う

最近めっきり寒くなりましたが、皆さんインフルエンザや風邪に注意して良いお年をお迎えくださいnotenotenote

サンタ1

サンタ2

投稿者: 山中ジェネラルクリニック

2018.12.18更新

日本理学療法士協会理事・日本理学療法士連盟顧問で自民党参議院比例区支部長の

田中まさし先生が当院を訪問され、意見交換をしましたnico

田中まさし先生

投稿者: 山中ジェネラルクリニック

2018.12.01更新

ツリー

投稿者: 山中ジェネラルクリニック

2018.11.22更新

 

 

勉強会

今回は口腔内細菌について紹介したいと思います。


口腔内には多くの細菌が存在し、全身の健康に様々な悪影響を及ぼします。口腔管理を適切に継続している(残存歯数が多い)人ほど、1年間に支払う医療費が少ないという結果もあり、様々な病気の発症や進行に関連します。

感染1

西裕美、栗原英見 感染対策ICTジャーナル vol.12(2)107-112,2017

上野尚雄 感染対策ICTジャーナル vol.12(2) 125-131,2017

 

口腔内細菌の特徴としては、歯垢(デンタルプラーク)には、便と同等の菌数が存在します。また、口腔内細菌は歯表面に集まり、細菌バイオフィルムというネバネバした膜状のバリアを形成して増殖します。

感染2

感染3日本環境感染学会教育ツールVer.3.2

この細菌バイオフィルムは、う蝕原因菌や、歯周病原菌の棲息の場となるそうです。一度最近バイオフィルムが形成されると抗菌薬や消毒薬は菌に到達しにくく、効きにくいので、歯ブラシなどによる機械的な除去が必須となります。


細菌バイオフィルムを造らせないためにも、食事を食べた後ははやめに歯ブラシを行い健康的に過ごしましょう!

 

感染対策委員会

 

 

 

 

 

投稿者: 山中ジェネラルクリニック

前へ

いつでも、なんでもご相談ください

なにかお悩みがございましたら、山中ジェネラルクリニックまでお問い合わせください。

  • お気軽にお問合わせください TEL:0584-63-2333
    contact_tel_sp.jpg
  • 19時まで診療しております アクセス・診療時間
    19時まで診療しております アクセス・診療時間